読書会ファシリテーター紹介

読書会ファシリテーターとは、
ドラッカーの経営思想を”世のため&人のため”に伝達するというミッションのもと、
ご自身の成長も期するために、”実マネ”読書会の運営をしてくださる方々です。

ナレッジプラザでは、これまでに全国で70名を超えるファシリテーターが認定を受けています。
読書会ファシリテーターになるには、

  • 指定のカリキュラム(養成講座:4回の合宿トレーニング)
  • ナレッジプラザ主催[実マネ読書会]の参加経験
  • 実ドラ講座の対応部分の受講
  • ナレッジプラザが提供するいずれかの会員であること
    実践するマネジメント読書会/ナレッジプラザ/D-Lab)

といった厳しい要件を満たした方々です。

主な認定ファシリテーター

佐藤 等 氏

ドラッカー著作の読書会を2003年から継続して行い、この「実践するマネジメント読書会」を創始した、
最初の読書会ファシリテーター。この読書会を通じて、実践的なドラッカーマネジメントを伝える書として、
『実践するドラッカー』シリーズを著した。札幌及び東京八重洲で読書会ファシリテーターを務める。

「ファシリテーター募集」カテゴリの投稿


shares