ファシリテータ紹介(吉田麻子氏)

カラーディア代表
[実マネ]読書会ファシリテータ(入門2期・中級2期)
函館生まれ

「カラーで人は必ず輝く!」をテーマに各種セミナー、講演、講座等を全国で実施するカラー講師。
ドラッカー研究者の佐藤等氏と、ブレイントレーニングの第一人者の西田文郎氏を師と仰ぎ、
色彩学にドラッカーやブレイントレーニングを融合させた独自の理論を構築し、提案している。

◆講演テーマ

・自分のことぐらい自分で輝かせる人材をつくる
・己の色を知り、鮮やかに輝く
・色に優劣はなし。全ての色は素晴らしい!

◆著作

・『7色のすごいチカラ!』(エイチエス出版(2010/6))
・ 『実践する色彩学』(エイチエス出版(2012/5))
・「小説でわかる名著『経営者の条件』 人生を変えるドラッカー
〜自分をマネジメントする究極の方法」(ダイヤモンド社(2016/12))

◆活動エリア

札幌、函館、青森、岩手、仙台、
東京、新潟、浜松、
名古屋、伊那、富山、
大阪、神戸、福山、徳島、高知、下関、
北九州、久留米、熊本

◆好きなドラッカーの言葉は

成果をあげるには、人の強みを生かさなければならない。弱みからは何も生まれない。

経営者の条件 p.102

◆ホームページは

◆どんな読書会を目指しているか

ドラッカーの本を読むと、わくわくします。
自分の中の、奥深いところがときめくのです。

読書会を主宰していて面白いのは、参加者の皆さんの変化です。
私が女性だからなのか、私がファシリテータを務める読書会には、女性参加者が多いです。
主婦の方がPTA活動に「成果をあげる5つの能力」を使っていたり、
コンビニでアルバイトしている方が「貢献」の視点を得て仕事に楽しみとやりがいを見出したり、
店舗で働いている女性が「時間記録」をして、自らの活動を見直して売上を伸ばしたりと、
その実践はさまざまです。

shares